»地雷映画アワード
全編公開(11/03/30)

地雷映画アワード本編はコチラ
»検索フォーム
元ネタのタイトルでも検索可能です。
»レビューDVD一覧
全94作品
あ行
 アドレナリンEX
 アバター・オブ・マーズ
 アホリックス
 アホリックス リローテッド
 アリス
 アルティメット・ランナーズ
 アンアフェア
 アンストッパブル・ハイウェイ
 インセプションコード
 A.Iジョー
 エイリアンvsアバター
 エンジェルアポカリプス
 オフロでGO!タイムマシンはジェット式
 俺たち喧嘩スケーター

か行
 カウボーイ&ゾンビ
 カンフーダンク
 ギリーは首ったけ
 GAMERS
 恋するリストランテ
 極悪人

さ行
 裁判長 トイレ行ってきていいすか
 ザ・ウルフマン
 猿の復讐
 サンダーストーム 雷鋼の鎧
 G.I ウォー
 G.I フォース
 シャーロック・ホームズvsモンスター
 シャッターラビリンス
 13歳のハゲ男
 新・三銃士 ニュー・ジェネレーションズ
 人生逆転ゲーム
 人生奪回ゲーム
 スペース・トレック
 ソー 生命の木とアスガルドの神々
 そんな彼なら別れさせます!
 そんな恋ならやめちゃえば?

た行
 チョコレートバトラー
 チワワ ザ・ムービー
 デート&ナイト
 DEATH FILE
 DEATH FILE 2
 デス・ヤンキー 中坊篇
 テルマエ・エイリアン
 10日間で彼女の心を奪う方法
 トゥーム・ソルジャー
 童貞ペンギン
 賭博英雄伝カゲジ 人生逆転デス・ゲーム
 ドライブファスター
 トランスシューター
 トランスバトラー
 トランス・ミッション
 トランスモーファー-人類最終戦争-
 トランスモーファー リターンズ

な行
 72時間
 26世紀青年
 2022
 2048
 日本以外全部沈没

は行
 ハート・アタッカー
 バイオレンス・ブルー
 パイレーツ・オブ・アイランド
 バス男
 THE BAD
 バッドトリップ!
 ×-MEN 最弱ジェネレーション
 パラノーマル・エンティティ
 パリより復讐の銃弾を
 ハング・オーバー!?
 パーフェクト・エネミーズ
 ファック・アンド・ザ・シティ
 二日間で上手に彼女にナル方法
 ブラッディボディ
 プリズン・サバイブ
 プリズン・フリーク
 プリズン・ブレーキ
 プリンセス・オブ・ペルシャ
 プレデターズ エボリューション
 フレネミー~史上最悪の無計画男たち~
 ほぼ300[スリーハンドレッド]

ま行
 マスク・オブ・デビル
 マリス・イン・ワンダーランド
 マンモス 世界最大のSNSを創った男
 メタルマン
 MIB メン・イン・バカ
 モテ女キ

や行
 40男のバージンロード
 40cmの童貞男
 41歳の童貞男

ら行
 ライアーキルゲーム
 レッドバレッツ
 LOST・ハリケーン

わ行
 ワイルドMAXーアンリミテッド・ボルテージ

番外編
人間ムカデ
ハート・ファッカー

»最新コメント
»最新トラックバック

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

カウボーイ&ゾンビ

2012-05-01 (Tue) 00:00
カウボーイ&ゾンビ [Blu-ray] カウボーイ&エイリアン [DVD]
カウボーイ&ゾンビ [DVD]
IMG_0542.png IMG_0548.png IMG_0549.png
元ネタと思われる映画:カウボーイ&エイリアン
地雷度:★★★★★
満足度:★★☆☆☆

<ストーリー>
ゴールドラッシュに沸く西部の町に謎の隕石が飛来。その影響を受けた住民たちがゾンビと化して生きた人間を襲い始めた。腕利きの賞金稼ぎ、指名手配中の先住民ファイター、そして美しき酒場女の3人がゴーストタウンとなったその町でゾンビとの終わりなき死闘を繰り広げる!(Amazonより一部引用)


カウボーイ&エイリアンのリリースに便乗して新たなるパチもん映画が誕生しました。

今回紹介するのは「カウボーイ&ゾンビ」です。

この作品、パチもんの分際でやたらプッシュされているような気がするのは私だけでしょうか?
例えばitunesの映画レンタル画面でもちゃっかり注目作品に入っていたり…

IMG_0551.jpg


先に結論を述べてしまうと上級者向けの内容となっておりますm9(・o・)
ジャケットが似ているだけにくれぐれも間違って手に取ってしまわないようにご注意を…。


<あの問題作の監督が再び地雷映画界に殴りこみ!?>


少し前のことになりますが「G.Iウォー」という作品を紹介したのを覚えているでしょうか?

全てが最低の内容でありながらもサービスシーン満載の作品で、当ブログ主催の地雷映画アワードでは見事エロティック部門で大賞を獲得した問題作です。

なんとこの「カウボーイ&ゾンビ」の監督はあの「G.Iウォー」を生み出したレネ・ペレス監督。

この衝撃の事実は鑑賞後に知ることとなったのですが、思い返してみれば確かにどことなく作風がG.Iウォーに似ているように思えました。

ダルいアクションシーン。唐突なストーリー展開。そして無駄に多いエロス。

しかし今回の「カウボーイ&ゾンビ」ではG.Iウォーに比べて若干のスキルアップの傾向が見られ、なんとか映画として見られるレベルにはなっています。

IMG_0546.png IMG_0547.png
男前の主人公カウボーイ。性格は紳士そのものでその日に出会ったばかりの美女のために命をかけて戦いに身を投じる。



<やはり今回もツッコミどころ満載か!!??>

監督が出掛けた前作G.Iウォーは、その強引すぎる展開の連続に一部B級映画ファンから「(ある意味)今年最高の映画」とまで称されるほどの衝撃を残してしまった作品でしたが…

今回も強引な展開の連続です。例を挙げればキリがないので省略しますが、あまりにも分かりやすすぎるフラグが幾度と無く立てられ、ホラー映画の持ち味であるドキドキ感は削がれてしまっております。

しかしカウボーイが捉えた賞金首と意気投合し協力してゾンビと戦うくだりは、どこかジャッキーチェンの「ラスト・ソルジャー」を彷彿とさせるストーリーであったり、主人公が男前であることも手伝ってか楽しめる場面も少々。
IMG_0544.png
負傷するカウボーイ。彼の運命は!?そしてゾンビランドと化した街は一体どうなる!?

監督の前作であるG.Iウォーと比べると中途半端なB級映画に無駄な昇格を遂げてしまった感がありますが、そんな監督の成長っぷりを観てみたいという方は鑑賞してみてはいかがでしょうか?たんにゾンビ映画を楽しみたいという方は…悪いことは言いません。他の映画をチョイスすることをオススメします。

<必見の予告編。ポロリもあるよ!>


スポンサーサイト

テーマ : レンタルDVD・CD
ジャンル : 映画

レビュー | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。