»地雷映画アワード
全編公開(11/03/30)

地雷映画アワード本編はコチラ
»検索フォーム
元ネタのタイトルでも検索可能です。
»レビューDVD一覧
全94作品
あ行
 アドレナリンEX
 アバター・オブ・マーズ
 アホリックス
 アホリックス リローテッド
 アリス
 アルティメット・ランナーズ
 アンアフェア
 アンストッパブル・ハイウェイ
 インセプションコード
 A.Iジョー
 エイリアンvsアバター
 エンジェルアポカリプス
 オフロでGO!タイムマシンはジェット式
 俺たち喧嘩スケーター

か行
 カウボーイ&ゾンビ
 カンフーダンク
 ギリーは首ったけ
 GAMERS
 恋するリストランテ
 極悪人

さ行
 裁判長 トイレ行ってきていいすか
 ザ・ウルフマン
 猿の復讐
 サンダーストーム 雷鋼の鎧
 G.I ウォー
 G.I フォース
 シャーロック・ホームズvsモンスター
 シャッターラビリンス
 13歳のハゲ男
 新・三銃士 ニュー・ジェネレーションズ
 人生逆転ゲーム
 人生奪回ゲーム
 スペース・トレック
 ソー 生命の木とアスガルドの神々
 そんな彼なら別れさせます!
 そんな恋ならやめちゃえば?

た行
 チョコレートバトラー
 チワワ ザ・ムービー
 デート&ナイト
 DEATH FILE
 DEATH FILE 2
 デス・ヤンキー 中坊篇
 テルマエ・エイリアン
 10日間で彼女の心を奪う方法
 トゥーム・ソルジャー
 童貞ペンギン
 賭博英雄伝カゲジ 人生逆転デス・ゲーム
 ドライブファスター
 トランスシューター
 トランスバトラー
 トランス・ミッション
 トランスモーファー-人類最終戦争-
 トランスモーファー リターンズ

な行
 72時間
 26世紀青年
 2022
 2048
 日本以外全部沈没

は行
 ハート・アタッカー
 バイオレンス・ブルー
 パイレーツ・オブ・アイランド
 バス男
 THE BAD
 バッドトリップ!
 ×-MEN 最弱ジェネレーション
 パラノーマル・エンティティ
 パリより復讐の銃弾を
 ハング・オーバー!?
 パーフェクト・エネミーズ
 ファック・アンド・ザ・シティ
 二日間で上手に彼女にナル方法
 ブラッディボディ
 プリズン・サバイブ
 プリズン・フリーク
 プリズン・ブレーキ
 プリンセス・オブ・ペルシャ
 プレデターズ エボリューション
 フレネミー~史上最悪の無計画男たち~
 ほぼ300[スリーハンドレッド]

ま行
 マスク・オブ・デビル
 マリス・イン・ワンダーランド
 マンモス 世界最大のSNSを創った男
 メタルマン
 MIB メン・イン・バカ
 モテ女キ

や行
 40男のバージンロード
 40cmの童貞男
 41歳の童貞男

ら行
 ライアーキルゲーム
 レッドバレッツ
 LOST・ハリケーン

わ行
 ワイルドMAXーアンリミテッド・ボルテージ

番外編
人間ムカデ
ハート・ファッカー

»最新コメント
»最新トラックバック

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

×-MEN 最弱ジェネレーション

2012-05-15 (Tue) 00:00
dc4a7ce4.jpg X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD]
×(バツ)-MEN 最弱ジェネレーション(レンタルのみでのリリースのようです)

IMG_0577.png IMG_0570.png IMG_0571.png
元ネタと思われる映画:X-MEN ファースト・ジェネレーション
地雷度:★★★☆☆
満足度:★★★★

ストーリー
スーパーヒーローを気取るエドは、ある事件をきっかけに、超人として不適合と判断され、超能力ヒーロー訓練所に収容されてしまう。ここには様々な特殊能力を弄ぶヒーロー達が、再トレーニング"に励んでいるのだが、彼らの病状(?)は一向に良くならない。そんな時、怪人・悪人による強盗事件が発生!近場に居合わせた彼らに出動命令が下ったのだが…。。 (一部抜粋)

今回紹介するのは近年稀に見る"出オチ系"タイトル。

過去に紹介した「アホリックス」や「プリズン・フリーク」などに共通する
「ジャケットで既にオチてしまっていている地雷映画」に属する作品となります。

その出オチジャケットの完成度の高さ(?)から知名度だけがやたら高く
しかし内容は全く認知されないという悲しき運命を背負ってリリースされる地雷映画。

しかしこの「×(バツ)-MEN 最弱ジェネレーション」に関しては出オチとは言わせません!
今回は地雷映画のなかでも屈指の完成度(?)を誇る内容となっております。


<とりあえず映像だけはA級並み。でも少しだけ残念な点も…>


タイトルのみを踏襲し地雷映画にしてはオリジナリティ溢れる力の入ったジャケットから分かるように、OPからアメコミ調の映像やA級映画並のCGを駆使した戦闘シーンで期待を膨らませてくれます。

しかし残念ながら主人公の所属するヒーローチームは「超能力でモノを操る」「驚くと身体がフグのように膨らむ」「神に祈る」など、戦闘においても見た目においても地味で役にたたない能力ばかりなので折角のハイクオリティな映像を創りだす技術は宝の持ち腐れに終わってしまっています。

ストーリーにおいてはヒーローものであるにも関わらず戦闘シーンよりも名作映画のパロディを主体としたギャグシーンにばかりに力が入っており(コメディ映画なのである意味正しい在り方なのかもしれませんが)欲を言えばもう少し戦闘シーンに力を入れて欲しかったというのが正直なところです。

IMG_0568.png IMG_0574.png
地雷映画屈指の完成度を誇るOPに注目!


<くだらなすぎるギャグシーンはアメリカならではのテイスト!パロディものが好きな方にはオススメ。>

先述の通りこの作品にはSF、ヒーロー物のパロディシーンが数多く存在します。雰囲気としてはパロディ映画の王道である「最終絶叫計画シリーズ」に近いものがありますが…

起承転結がはっきりしているストーリーや、下ネタ要素は皆無であることを考慮すると、人によっては本作の方が取っつきやすいかもしれません。

またジャケット中央にいる主人公であるエドは特殊なスーパーパワーを一切持たないにも関わらずオースティン・パワーズを彷彿とさせる天然系お調子者っぷりがクセになるキャラクターです。全く役にたたないにも関わらず運だけでその場を切り抜けヒーローとして昇華していく彼の活躍に注目!

IMG_0572.png IMG_0576.png
お調子者の主人公エド。戦闘になるととたんに弱気に…。

まとめると…
作品全体の完成度は決して低くはありませんが、やはりヒーローものなので戦闘シーンに力を入れて欲しい。場面によっては無駄に力が入っていたりもして、そうでない場面をみると「そこまでできるんだったらもう少し頑張れたのでは?」と思えてしまう点が悔やまれます。

それでも笑えるコメディ映画であることには変わりないのでヒーロー系コメディが好きな方は手にとって鑑賞してみてはいかがでしょうか?

<解説付き予告編>


スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

その他 | comments(0) | trackback(1) |

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【×-MEN 最弱ジェネレーション】

×(バツ)-MEN 最弱ジェネレーション(レンタルのみでのリリースのようです) 元ネタと思われる映画:X-MEN ファースト・ジェネレーション地雷度:★★★☆☆満足度:★★★☆☆ストーリ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。