»地雷映画アワード
全編公開(11/03/30)

地雷映画アワード本編はコチラ
»検索フォーム
元ネタのタイトルでも検索可能です。
»レビューDVD一覧
全94作品
あ行
 アドレナリンEX
 アバター・オブ・マーズ
 アホリックス
 アホリックス リローテッド
 アリス
 アルティメット・ランナーズ
 アンアフェア
 アンストッパブル・ハイウェイ
 インセプションコード
 A.Iジョー
 エイリアンvsアバター
 エンジェルアポカリプス
 オフロでGO!タイムマシンはジェット式
 俺たち喧嘩スケーター

か行
 カウボーイ&ゾンビ
 カンフーダンク
 ギリーは首ったけ
 GAMERS
 恋するリストランテ
 極悪人

さ行
 裁判長 トイレ行ってきていいすか
 ザ・ウルフマン
 猿の復讐
 サンダーストーム 雷鋼の鎧
 G.I ウォー
 G.I フォース
 シャーロック・ホームズvsモンスター
 シャッターラビリンス
 13歳のハゲ男
 新・三銃士 ニュー・ジェネレーションズ
 人生逆転ゲーム
 人生奪回ゲーム
 スペース・トレック
 ソー 生命の木とアスガルドの神々
 そんな彼なら別れさせます!
 そんな恋ならやめちゃえば?

た行
 チョコレートバトラー
 チワワ ザ・ムービー
 デート&ナイト
 DEATH FILE
 DEATH FILE 2
 デス・ヤンキー 中坊篇
 テルマエ・エイリアン
 10日間で彼女の心を奪う方法
 トゥーム・ソルジャー
 童貞ペンギン
 賭博英雄伝カゲジ 人生逆転デス・ゲーム
 ドライブファスター
 トランスシューター
 トランスバトラー
 トランス・ミッション
 トランスモーファー-人類最終戦争-
 トランスモーファー リターンズ

な行
 72時間
 26世紀青年
 2022
 2048
 日本以外全部沈没

は行
 ハート・アタッカー
 バイオレンス・ブルー
 パイレーツ・オブ・アイランド
 バス男
 THE BAD
 バッドトリップ!
 ×-MEN 最弱ジェネレーション
 パラノーマル・エンティティ
 パリより復讐の銃弾を
 ハング・オーバー!?
 パーフェクト・エネミーズ
 ファック・アンド・ザ・シティ
 二日間で上手に彼女にナル方法
 ブラッディボディ
 プリズン・サバイブ
 プリズン・フリーク
 プリズン・ブレーキ
 プリンセス・オブ・ペルシャ
 プレデターズ エボリューション
 フレネミー~史上最悪の無計画男たち~
 ほぼ300[スリーハンドレッド]

ま行
 マスク・オブ・デビル
 マリス・イン・ワンダーランド
 マンモス 世界最大のSNSを創った男
 メタルマン
 MIB メン・イン・バカ
 モテ女キ

や行
 40男のバージンロード
 40cmの童貞男
 41歳の童貞男

ら行
 ライアーキルゲーム
 レッドバレッツ
 LOST・ハリケーン

わ行
 ワイルドMAXーアンリミテッド・ボルテージ

番外編
人間ムカデ
ハート・ファッカー

»最新コメント
»最新トラックバック

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

プリズン・フリーク

2010-05-23 (Sun) 16:11

プリズン・フリーク [DVD] プリズン・ブレイク シーズン1 vol.7&8 [DVD](第13話~15話収録)
プリズン・フリーク [DVD]

スクリーンショット(2010-05-23 15.55.06) スクリーンショット(2010-05-23 15.56.10) スクリーンショット(2010-05-23 15.55.15)

元ネタと思われる映画:プリズン・ブレイク(海外ドラマ)
地雷度:★★☆☆☆
満足度:★★★★★

他サイトでの評価(10/06/01現在)
mixi:★★★★☆(3.79点)

この作品は自分に一番の影響を与えた地雷映画といっても過言ではありません。
地雷映画のなかにも楽しめるものもあるんだという希望を見出してくれた作品です。
いかにもなタイトルと思わず脱力してしまうジャケットは
思わず「パロディもの?」と思ってしまいがちな作りです。


<内容>

この作品の原題は「Let's Go To Prison」

内容は名作パロディにはよくあるコメディ映画なのですが
便乗タイトルをつけられているのが勿体ない!と感じるほど
しっかりした内容で逆に驚かされます。

この映画を鑑賞するまでこの手の作品は
すべて退屈な映画だと思っていたのですが
そんな固定概念を180度ひっくり返してくれた…

まさしくこのブログが誕生するキッカケをくれたのが
このプリズン・フリークなのです。


<ストーリー>


ひょんなことから、とあるチンピラのジョンの怒りを買ってしまった
判事の息子ネルソンは無実の罪で刑務所に送り込まれてしまう。
ジョンはわざとネルソンと同じ刑務所に舞い戻り、ネルソンをいびり倒すが
ネルソンは次第に刑務所での生活に慣れていきジョンとの立場が逆転していく…。

本来は敵同士であるはずのジョンとネルソンのコンビがとても良い感じ!
また史上最低であるはずの刑務所内の生活も生き生きしていて
「こんな刑務所だったら投獄されていいかも!」
って思える程バカっぽいのがとにかく笑えます。

A級コメディに飽きたあなたに是非オススメ!



関連記事:プリズン・ブレーキ レビュー

   
スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

レビュー | comments(2) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヨタさん、こんばんわです。
夜にブログ関係のことをするので、これが初コメかどうか覚えてません。
ですが、けっこう拝読してます。
Twitterでフォローしたりフォロワーになったりありがとうございます。
相互リンクしませんか?
 
話が脱線しましたね。
明らかに、『プリブレ』終わったらどうなるんだよって思いますよね。あんまり面白くはない感じはしましたが、なんか観た顔の役者がいたんで、借りました。
面白かったですねぇ。
ほのぼのとしていましたし。
見事に期待を裏切ってくれましたよね^^!

No title

>茶栗鼠さん
コメントありがとうございます。
相互リンクの件了解しました。
喜んでさせていただきます。
今後ともブログ,twitterよろしくです。

プリズンフリークは今でも思い入れが強い作品です(*´▽`)。
地雷を踏む覚悟で一歩足を踏み出したら
全く新しい世界が開けたあの瞬間は
何ものにも代えがたい感動でしたね笑。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。