»地雷映画アワード
全編公開(11/03/30)

地雷映画アワード本編はコチラ
»検索フォーム
元ネタのタイトルでも検索可能です。
»レビューDVD一覧
全94作品
あ行
 アドレナリンEX
 アバター・オブ・マーズ
 アホリックス
 アホリックス リローテッド
 アリス
 アルティメット・ランナーズ
 アンアフェア
 アンストッパブル・ハイウェイ
 インセプションコード
 A.Iジョー
 エイリアンvsアバター
 エンジェルアポカリプス
 オフロでGO!タイムマシンはジェット式
 俺たち喧嘩スケーター

か行
 カウボーイ&ゾンビ
 カンフーダンク
 ギリーは首ったけ
 GAMERS
 恋するリストランテ
 極悪人

さ行
 裁判長 トイレ行ってきていいすか
 ザ・ウルフマン
 猿の復讐
 サンダーストーム 雷鋼の鎧
 G.I ウォー
 G.I フォース
 シャーロック・ホームズvsモンスター
 シャッターラビリンス
 13歳のハゲ男
 新・三銃士 ニュー・ジェネレーションズ
 人生逆転ゲーム
 人生奪回ゲーム
 スペース・トレック
 ソー 生命の木とアスガルドの神々
 そんな彼なら別れさせます!
 そんな恋ならやめちゃえば?

た行
 チョコレートバトラー
 チワワ ザ・ムービー
 デート&ナイト
 DEATH FILE
 DEATH FILE 2
 デス・ヤンキー 中坊篇
 テルマエ・エイリアン
 10日間で彼女の心を奪う方法
 トゥーム・ソルジャー
 童貞ペンギン
 賭博英雄伝カゲジ 人生逆転デス・ゲーム
 ドライブファスター
 トランスシューター
 トランスバトラー
 トランス・ミッション
 トランスモーファー-人類最終戦争-
 トランスモーファー リターンズ

な行
 72時間
 26世紀青年
 2022
 2048
 日本以外全部沈没

は行
 ハート・アタッカー
 バイオレンス・ブルー
 パイレーツ・オブ・アイランド
 バス男
 THE BAD
 バッドトリップ!
 ×-MEN 最弱ジェネレーション
 パラノーマル・エンティティ
 パリより復讐の銃弾を
 ハング・オーバー!?
 パーフェクト・エネミーズ
 ファック・アンド・ザ・シティ
 二日間で上手に彼女にナル方法
 ブラッディボディ
 プリズン・サバイブ
 プリズン・フリーク
 プリズン・ブレーキ
 プリンセス・オブ・ペルシャ
 プレデターズ エボリューション
 フレネミー~史上最悪の無計画男たち~
 ほぼ300[スリーハンドレッド]

ま行
 マスク・オブ・デビル
 マリス・イン・ワンダーランド
 マンモス 世界最大のSNSを創った男
 メタルマン
 MIB メン・イン・バカ
 モテ女キ

や行
 40男のバージンロード
 40cmの童貞男
 41歳の童貞男

ら行
 ライアーキルゲーム
 レッドバレッツ
 LOST・ハリケーン

わ行
 ワイルドMAXーアンリミテッド・ボルテージ

番外編
人間ムカデ
ハート・ファッカー

»最新コメント
»最新トラックバック

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

ワイルドMAX - アンリミテッド・ボルテージ

2010-05-25 (Tue) 16:53

ワイルドMAX~アンリミテッド・ボルテージ [DVD] ワイルド・スピード 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]
ワイルドMAX~アンリミテッド・ボルテージ [DVD]

スクリーンショット(2010-05-25 23.24.59) スクリーンショット(2010-05-25 23.29.02) スクリーンショット(2010-05-25 23.30.24)

元ネタと思われる映画:ワイルド・スピード、ワイルド・スピードMAX
地雷度:★★☆☆☆
満足度:☆☆☆☆

ド派手なカーアクションでヒットしたワイルド・スピードMAX。
そのパチもんがこれ「ワイルドMAX アンリミテッドボルテージ」
タイトルからスピードが抜けてしまっているだけに
映画の中のスピード感も皆無。

そのテンポの悪さに眠気に襲われること必須!

タイトルは似ていますが、ジャケットはそうでもない感じ。
なんだか中途半端ですネ。

<内容>
例のごとく便乗を狙っているとしか思えないタイトルは配給会社によるものです。
原題は「BAY CITY」というタイトルで2008年にカナダで作られた映画のようです。
先程述べた通り、とにかくテンポが悪い。。
主役が一体誰なのか特定するのにも時間がかかりました。

アクションシーンもダラダラと長いだけでチープ。
カメラワークもグラッグラでとにかく観づらい…。
ワイルド・スピードよろしくカーアクションシーンもありますが

…トロトロ…トロトロ…。。
めっちゃ安全運転やーー!!Σ(゚Д゚;

<ストーリー>
なんだかよくわかりませんでした…。途中何度か眠気に襲われたもんで。。
とにかく洋画ではよくありがちな、はみ出し者の刑事二人組(写真左)が
無茶しながらも事件を解決していくってアレです。。
ラッシュアワーとか、ノリ的にはそんな感じを狙っているようなのですが
刑事役の二人は微妙にその路線に乗りきれていないように見受けられます:(

ちなみに刑事二人組というのはジャケットの二人組ではないので注意(笑
(手前の帽子を被った男は敵役(写真中央)だと思われます。奥の男は不明。多分出てないw)

<まとめ>

見るだけお金と時間の無駄でしょう。




    
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

レビュー | comments(2) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

観ました

スピード感無いですね。

B級と言うに相応しいw

素人撮りかと思わせるカメラワークに倒けてるのに撮り直しもしない…

笑える映画でしたね~

コメントありがとうございます。

この作品はブログを初めて間もない頃に鑑賞したのですが…。このようなブログを立ち上げてしまったことに対し後悔の念を感じさせてくれる映画でした(-_-;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。