»地雷映画アワード
全編公開(11/03/30)

地雷映画アワード本編はコチラ
»検索フォーム
元ネタのタイトルでも検索可能です。
»レビューDVD一覧
全94作品
あ行
 アドレナリンEX
 アバター・オブ・マーズ
 アホリックス
 アホリックス リローテッド
 アリス
 アルティメット・ランナーズ
 アンアフェア
 アンストッパブル・ハイウェイ
 インセプションコード
 A.Iジョー
 エイリアンvsアバター
 エンジェルアポカリプス
 オフロでGO!タイムマシンはジェット式
 俺たち喧嘩スケーター

か行
 カウボーイ&ゾンビ
 カンフーダンク
 ギリーは首ったけ
 GAMERS
 恋するリストランテ
 極悪人

さ行
 裁判長 トイレ行ってきていいすか
 ザ・ウルフマン
 猿の復讐
 サンダーストーム 雷鋼の鎧
 G.I ウォー
 G.I フォース
 シャーロック・ホームズvsモンスター
 シャッターラビリンス
 13歳のハゲ男
 新・三銃士 ニュー・ジェネレーションズ
 人生逆転ゲーム
 人生奪回ゲーム
 スペース・トレック
 ソー 生命の木とアスガルドの神々
 そんな彼なら別れさせます!
 そんな恋ならやめちゃえば?

た行
 チョコレートバトラー
 チワワ ザ・ムービー
 デート&ナイト
 DEATH FILE
 DEATH FILE 2
 デス・ヤンキー 中坊篇
 テルマエ・エイリアン
 10日間で彼女の心を奪う方法
 トゥーム・ソルジャー
 童貞ペンギン
 賭博英雄伝カゲジ 人生逆転デス・ゲーム
 ドライブファスター
 トランスシューター
 トランスバトラー
 トランス・ミッション
 トランスモーファー-人類最終戦争-
 トランスモーファー リターンズ

な行
 72時間
 26世紀青年
 2022
 2048
 日本以外全部沈没

は行
 ハート・アタッカー
 バイオレンス・ブルー
 パイレーツ・オブ・アイランド
 バス男
 THE BAD
 バッドトリップ!
 ×-MEN 最弱ジェネレーション
 パラノーマル・エンティティ
 パリより復讐の銃弾を
 ハング・オーバー!?
 パーフェクト・エネミーズ
 ファック・アンド・ザ・シティ
 二日間で上手に彼女にナル方法
 ブラッディボディ
 プリズン・サバイブ
 プリズン・フリーク
 プリズン・ブレーキ
 プリンセス・オブ・ペルシャ
 プレデターズ エボリューション
 フレネミー~史上最悪の無計画男たち~
 ほぼ300[スリーハンドレッド]

ま行
 マスク・オブ・デビル
 マリス・イン・ワンダーランド
 マンモス 世界最大のSNSを創った男
 メタルマン
 MIB メン・イン・バカ
 モテ女キ

や行
 40男のバージンロード
 40cmの童貞男
 41歳の童貞男

ら行
 ライアーキルゲーム
 レッドバレッツ
 LOST・ハリケーン

わ行
 ワイルドMAXーアンリミテッド・ボルテージ

番外編
人間ムカデ
ハート・ファッカー

»最新コメント
»最新トラックバック

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記

2010-11-09 (Tue) 16:33

n_626iz100612rpl.jpg プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 [DVD]
プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記[DVD]
(レンタルのみでのリリースのようです。)

スクリーンショット(2010-11-09 16.07.59) 1(2) スクリーンショット(2010-11-09 16.08.28)(2) スクリーンショット(2010-11-09 16.08.44) 1(2)

元ネタと思われる映画:プリンス・オブ・ペルシャ
地雷度:★★☆☆☆
満足度:★★☆☆☆

2010年に公開されヒットを博したプリンス・オブ・ペルシャ
私としては映画の元となったスーパーファミコン版のゲームを
プレイしていた過去があったので時を経てリメイクされ
さらにヒットを記録したとなると感慨深いものがあります。

さてそんなヒット作のリリースと合わせて
似たようなタイトル作品がまたまた登場です!

今日紹介するのは「プリンセス・オブ・ペルシャ
ジャケットは全く異なる作りですが
タイトルで釣られてしまわないように注意ですよ。


<内容>

原題は「One Night with the King」2006年のアメリカ映画です。
旧約聖書エステル記を映画化した作品。

(↓旧約聖書エステル記ってなんぞという方はコチラをどうぞ)
 やる夫で読む旧約聖書「エステル記」

一応ジャンルはアドベンチャー、ファンタジーに分類されているのですが
プリンス・オブ・ペルシャのような
ファンタジーやアクションの要素は皆無に近いです。

むしろ伝記のような要素が強いので
頭がプンスカな私にはなかなか入り込めない作品でした。

旧約聖書エステル記を映像で楽しみたいという方には
オススメの作品ですね。


完成度はそこらのA級映画にも負けないクオリティですよ。


<ストーリー>

孤児であったエステルがなぜ王妃になったのか?
旧約聖書「エステル記」内で語り継がれる王妃エステルの波乱万丈な人生とは?


前述の通り旧約聖書に興味がない方には
退屈に感じられてしまう映画かもしれません。
かく言う自分も聖書のことなど全くなので
この映画は一度挫折してしまいました。

いまとなってはこうしてレビューを書く事で
エステル記の内容が多少頭に入ったので
良かったのかなといった感じなのですが…。

プリンス・オブ・ペルシャと
同じ感覚で手にとってしまうと
痛い目みますよ!
(←同じ感覚で手に取った人)


<まとめ>


歴史に興味がない方は見ない方が良いでしょう。



関連記事
プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記
 ~[SAMPLE]ビデオながら見日記より


スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

レビュー | comments(2) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわです。
旧約聖書エステル記って・・・・・・。コーランの方が馴染みありますよね(笑)
どれだけ需要が低いんでしょうってはなしですよね。

@茶栗鼠さん
あっしはそのコーランってのも知りませんです。(>_<)
でも途中で貼った やる夫で読む旧約聖書「エステル記」内で
「わかりやすくまとめてくれてありがたい」って人の書き込みを見て
世の中にはこんなことを勉強している人もおるんやな~って感じでしたね。
地雷映画でまた一つ世界が広がった気がします:)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。