»地雷映画アワード
全編公開(11/03/30)

地雷映画アワード本編はコチラ
»検索フォーム
元ネタのタイトルでも検索可能です。
»レビューDVD一覧
全94作品
あ行
 アドレナリンEX
 アバター・オブ・マーズ
 アホリックス
 アホリックス リローテッド
 アリス
 アルティメット・ランナーズ
 アンアフェア
 アンストッパブル・ハイウェイ
 インセプションコード
 A.Iジョー
 エイリアンvsアバター
 エンジェルアポカリプス
 オフロでGO!タイムマシンはジェット式
 俺たち喧嘩スケーター

か行
 カウボーイ&ゾンビ
 カンフーダンク
 ギリーは首ったけ
 GAMERS
 恋するリストランテ
 極悪人

さ行
 裁判長 トイレ行ってきていいすか
 ザ・ウルフマン
 猿の復讐
 サンダーストーム 雷鋼の鎧
 G.I ウォー
 G.I フォース
 シャーロック・ホームズvsモンスター
 シャッターラビリンス
 13歳のハゲ男
 新・三銃士 ニュー・ジェネレーションズ
 人生逆転ゲーム
 人生奪回ゲーム
 スペース・トレック
 ソー 生命の木とアスガルドの神々
 そんな彼なら別れさせます!
 そんな恋ならやめちゃえば?

た行
 チョコレートバトラー
 チワワ ザ・ムービー
 デート&ナイト
 DEATH FILE
 DEATH FILE 2
 デス・ヤンキー 中坊篇
 テルマエ・エイリアン
 10日間で彼女の心を奪う方法
 トゥーム・ソルジャー
 童貞ペンギン
 賭博英雄伝カゲジ 人生逆転デス・ゲーム
 ドライブファスター
 トランスシューター
 トランスバトラー
 トランス・ミッション
 トランスモーファー-人類最終戦争-
 トランスモーファー リターンズ

な行
 72時間
 26世紀青年
 2022
 2048
 日本以外全部沈没

は行
 ハート・アタッカー
 バイオレンス・ブルー
 パイレーツ・オブ・アイランド
 バス男
 THE BAD
 バッドトリップ!
 ×-MEN 最弱ジェネレーション
 パラノーマル・エンティティ
 パリより復讐の銃弾を
 ハング・オーバー!?
 パーフェクト・エネミーズ
 ファック・アンド・ザ・シティ
 二日間で上手に彼女にナル方法
 ブラッディボディ
 プリズン・サバイブ
 プリズン・フリーク
 プリズン・ブレーキ
 プリンセス・オブ・ペルシャ
 プレデターズ エボリューション
 フレネミー~史上最悪の無計画男たち~
 ほぼ300[スリーハンドレッド]

ま行
 マスク・オブ・デビル
 マリス・イン・ワンダーランド
 マンモス 世界最大のSNSを創った男
 メタルマン
 MIB メン・イン・バカ
 モテ女キ

や行
 40男のバージンロード
 40cmの童貞男
 41歳の童貞男

ら行
 ライアーキルゲーム
 レッドバレッツ
 LOST・ハリケーン

わ行
 ワイルドMAXーアンリミテッド・ボルテージ

番外編
人間ムカデ
ハート・ファッカー

»最新コメント
»最新トラックバック

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

2048

2010-12-18 (Sat) 12:07

2048 [DVD] 2012  スタンダード版 [DVD]
2048 [DVD]

スクリーンショット(2010-12-18 11.54.53)(2) スクリーンショット(2010-12-18 11.55.33)(2) スクリーンショット(2010-12-18 11.57.55) 1(2)

元ネタと思われる映画:2012
地雷度:★★★☆☆
満足度:★★★★

今回紹介するのは2012パチもんシリーズである2048です。
数字の並びがタイトルになっていることもあって
レンタルショップでは2012のパチもんシリーズは見分けづらい作品が多い印象です。
ジャケットもパニックものを思わせる同じ雰囲気のものが多いので
間違えないように注意が必要ですね。

しかし今更2012のパチもんをリリースされても
なかなか観る気が起こらないなぁ(;´▽`)y


<内容>

原題は「Lost City Raiders」
2008年にドイツで制作された映画です。

邦題にもなっている2048年の地球が舞台の映画なのですが
予算の問題なのか未来的な要素はあまり含まれておらず
むしろ現代よりすこし前の世界を思わせる雰囲気が全体的に漂います。

2048年の地球は温暖化の影響で海の水位が
急激に上昇しているという設定なので
海上や海中で繰り広げられるアドベンチャーは
昔懐かしいインディージョーンズを思わせる内容。

あくまでBクオリティなので全体的に見ると
少々お粗末な出来であることは歪めませんが
数年前のアドベンチャー作品だと思ってみれば
普通に楽しめる映画だと思いますよ。(σ゚∀゚)b


<ストーリー>

温暖化の影響で世界の90%が水没した地球。
荒廃した世界でトレジャーハンターとして生きる
父とその息子である兄弟2人の家族チーム。
そんなチームにとあるミッションを依頼された。
その依頼によるとこの世界には上昇してしまった水位を下げるための
ある秘宝が存在するようなのだが…


Bクオリティなパニックものかと思いきや
アドベンチャーやSFなどの要素を中心にストーリーが進んでいき
途中チームのメンバーチェンジがあったりと
なかなかの見ごたえがある展開が続きます。

他サイトでの評価も決して悪いものでもなく
メジャーな映画に飽きて少し暇つぶしをしたい時には
もってこいの作品かもしれません。
2048年という未来が舞台であるということに囚われなければ
全然アリな映画でしょう^_^


<まとめ>

ジャケットの印象とはかなり異なる内容。
アドベンチャーが好きな人には是非オススメの作品です!




関連記事
 同元ネタ作品/2022

スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

レビュー | comments(1) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

いまさら・・・・ですねぇー。世界各国で作られたディザスタ―ムービーが『2012』のパロとしてリリースされてますねぇ・・・。
『日本沈没』なんかも『2022』としてアメリカで、DVDスルーされてたりすれば、一般人も地雷に対して過敏になるだろうにと思います。
ドイツとか、フランスも結構映画作ってると思うのに・・・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。