»地雷映画アワード
全編公開(11/03/30)

地雷映画アワード本編はコチラ
»検索フォーム
元ネタのタイトルでも検索可能です。
»レビューDVD一覧
全94作品
あ行
 アドレナリンEX
 アバター・オブ・マーズ
 アホリックス
 アホリックス リローテッド
 アリス
 アルティメット・ランナーズ
 アンアフェア
 アンストッパブル・ハイウェイ
 インセプションコード
 A.Iジョー
 エイリアンvsアバター
 エンジェルアポカリプス
 オフロでGO!タイムマシンはジェット式
 俺たち喧嘩スケーター

か行
 カウボーイ&ゾンビ
 カンフーダンク
 ギリーは首ったけ
 GAMERS
 恋するリストランテ
 極悪人

さ行
 裁判長 トイレ行ってきていいすか
 ザ・ウルフマン
 猿の復讐
 サンダーストーム 雷鋼の鎧
 G.I ウォー
 G.I フォース
 シャーロック・ホームズvsモンスター
 シャッターラビリンス
 13歳のハゲ男
 新・三銃士 ニュー・ジェネレーションズ
 人生逆転ゲーム
 人生奪回ゲーム
 スペース・トレック
 ソー 生命の木とアスガルドの神々
 そんな彼なら別れさせます!
 そんな恋ならやめちゃえば?

た行
 チョコレートバトラー
 チワワ ザ・ムービー
 デート&ナイト
 DEATH FILE
 DEATH FILE 2
 デス・ヤンキー 中坊篇
 テルマエ・エイリアン
 10日間で彼女の心を奪う方法
 トゥーム・ソルジャー
 童貞ペンギン
 賭博英雄伝カゲジ 人生逆転デス・ゲーム
 ドライブファスター
 トランスシューター
 トランスバトラー
 トランス・ミッション
 トランスモーファー-人類最終戦争-
 トランスモーファー リターンズ

な行
 72時間
 26世紀青年
 2022
 2048
 日本以外全部沈没

は行
 ハート・アタッカー
 バイオレンス・ブルー
 パイレーツ・オブ・アイランド
 バス男
 THE BAD
 バッドトリップ!
 ×-MEN 最弱ジェネレーション
 パラノーマル・エンティティ
 パリより復讐の銃弾を
 ハング・オーバー!?
 パーフェクト・エネミーズ
 ファック・アンド・ザ・シティ
 二日間で上手に彼女にナル方法
 ブラッディボディ
 プリズン・サバイブ
 プリズン・フリーク
 プリズン・ブレーキ
 プリンセス・オブ・ペルシャ
 プレデターズ エボリューション
 フレネミー~史上最悪の無計画男たち~
 ほぼ300[スリーハンドレッド]

ま行
 マスク・オブ・デビル
 マリス・イン・ワンダーランド
 マンモス 世界最大のSNSを創った男
 メタルマン
 MIB メン・イン・バカ
 モテ女キ

や行
 40男のバージンロード
 40cmの童貞男
 41歳の童貞男

ら行
 ライアーキルゲーム
 レッドバレッツ
 LOST・ハリケーン

わ行
 ワイルドMAXーアンリミテッド・ボルテージ

番外編
人間ムカデ
ハート・ファッカー

»最新コメント
»最新トラックバック

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

インセプションコード

2011-01-23 (Sun) 16:07
インセプション・コード [DVD] インセプション [DVD] 
インセプション・コード [DVD](吹き替えなし)

スクリーンショット(2011-01-23 15.59.36) スクリーンショット(2011-01-23 16.01.16) スクリーンショット(2011-01-23 16.02.39)

元ネタと思われる映画:インセプション
地雷度:★★★☆☆
満足度:☆☆☆☆

久々のレビューとなる今回紹介するのは便乗タイトル系映画である
「インセプションコード」です。

人の夢(潜在意識)の中に入り込むことをテーマとした
元ネタである「インセプション」

今回紹介する「インセプションコード」も共通のテーマである
「人の潜在意識の中に存在する世界」を描いた作品であります。


<内容>


原題は「Grande ourse - La clé des possibles」2009年のカナダ映画です。
先ほど書いたとおりテーマは「インセプション」と非常によく似ていて
劇中では潜在意識の世界と現実世界の両方が描かれているSF映画となっております。

しかし残念なことにこの「インセプションコード」
ストーリーの描写が非常に難解。
とりあえず二つの世界が存在するということまでは理解できるのですが
その先の「主人公達の目的は何なのか?」というエンディングが見えてこない。

映像や音楽はとても綺麗でB級とは思えないクオリティなのですが
展開に抑揚がなかったり、ストーリーが分かりづらいことから
あまり面白い映画とは言えないかもしれません。。


<ストーリー>

調査のために訪れた博物館で
何者かに誘拐された探偵のエミール。
主人公であるラポワントは
「人間の潜在意識の中にある鍵を見付ければエミールを救うことができる」と
教授から聞き、仮想世界へと向かう。


ソースが明確でないので細かい事は不明なのですが
この作品はカナダで放送されていたドラマを映画化したもののようです。
視聴者はドラマを知ってるという体で作られているのか
終始物語が見えてこない感があります。
…というより大半の人は全く見えないのではないでしょうか?

派手なアクションがあるわけでもなく
ラストシーンで全ての謎が解けるわけでもない。
個人的にはオススメできない作品でした。



関連商品
 今回紹介する関連商品は全て「二つの世界」をテーマにした作品です。
スポンサーサイト

テーマ : 私が観た映画&DVD
ジャンル : 映画

レビュー | comments(1) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

新幹線男。

インセプション・コードってインセプションと物語が繋がって居るのか?!?♪。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。